シナリオライターのFiction Diary 2 | 松慎一郎

脚本家・ライター:松慎一郎のBlog。 『誤字脱字・破綻上等&気が向いた時に書き飛ばし』でGo。

カテゴリ:A Day In The Life > Note

俺たちはまるで小学生の子供のように初対面で意気投合し、夢中になって映画と音楽と文学の話をしましたね。

誉田さんはいつも、俺を応援してくれていました。

俺は特別、親切にして貰ったと思っていたけど、Twitterを見たら多くの人が自分と同じように思っていて、なんだかとても嬉しくなりました。

みんな、誉田さんが大好きだったんだって。

「また逢いましょう、二人でゆっくり酒でも呑みながら映画や音楽や文学の話をしましょう」という約束は叶わなくなってしまいましたが、俺はずっとその約束を胸にしまっておきます。
忘れないからね。

俺たちの大好きな坂本龍一さんの音楽図鑑の一曲を送ります。
誉田龍一さん、心より、変わらぬ友情とさよならを。



68854441_126629928622292_2430119015009406423_n

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

良くも悪くもオリンピックイヤーだし。
かれこれ長い付き合いになる友人の、 青木 健 さん(ラーメン専門イラストレーター・デザイナーなど。)がAKIRAについて書かれていたのを目にして、ふと、 ぴこ山ぴこ蔵 さんもAKIRAについて書かれていた事を思い出し、久しぶりにAKIRAを読んだ。
 
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

引きで位置関係を見せてあとはバストアップの切返し。

映像において演出されていない会話シーンは、まぁ、そんなものなんだろう。

小説では延々、カッコで括られた会話が続いて、時折、

"と、彼は言った。"

が挟まれるだけ、みたいな感じと言えば良いのだろうか。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ